医療秘書学科 2年制20名

 

資格取得

資格取得

 

取得可能な資格

資 格 名   資格内容 主催・後援
メディカル
クラーク
100%達成 受付業務・会計業務・オペレーター業務など全般、診療報酬請求事務を正しく行うのに必要な能力を認定する資格です。 日本医療教育財団
調剤報酬請求
事務専門士
100%達成 保険薬局で、処方せんをもとに調剤請求明細書作成業務などを行う調剤請求事務専門士の資格。『専門士』の称号が得られます。 調剤報酬請求事務
専門士検定協会
秘書技能検定 100%達成 あらゆる職業・業種・年齢に関係なく、ビジネスの場において必要なビジネス知識や技能、組織人・社会人の一人として求められる常識を身につけた証しとなる資格です。 文部科学省 後援
ビジネス能力検定 100%達成 ビジネス能力に関する基礎知識、実務能力を判定するための検定試験です。 文部科学省 後援
文書処理能力検定
(ワープロ)1級
100%達成 パソコンを活用して文書処理能力を認定する試験。実技として入力、文書作成のほか、技術常識と国語力について問われ、ビジネス社会で持っておきたい資格のひとつです。 文部科学省 後援
文書処理能力検定
(ワープロ)2級
100%達成 パソコンを活用して文書処理能力を認定する試験。実技として入力、文書作成のほか、技術常識と国語力について問われ、ビジネス社会で持っておきたい資格のひとつです。 文部科学省 後援
全経簿記検定 100%達成 簿記に関する基礎知識、実務、計算の能力を判定するための検定試験です。 公益社団法人
全国経理教育協会
日商簿記検定 簿記に関する基礎知識、実務、計算の能力を判定するための検定試験です。 日本商工会議所主催
文部科学省 後援
硬筆書写検定 100%達成 硬筆書写の技能検定です。 財団法人
日本書写技能検定協会
日本医師会認定
医療秘書
100%達成 日本医師会のカリキュラムを修了することで、受験資格が取得でき、日本医師会が認める医療秘書であるという証しの資格です。 日本医師会
医療保険請求事務
実技試験
100%達成 診療報酬明細書(レセプト)の作成に携わる人の資質の確保と技能向上を目指し、日本医師会が認可した全国医師会医療秘書学院連絡協議会が実施するものです。 全国医師会
医療秘書学院連絡協議会
日本医師会認定
日医IT日レセ
操作実務者認定
オペレーター資格
100%達成 日本医師会が開発し、推奨するレセプトコンピュータの操作ができるオペレーターとして認められる資格です。 日本医師会
総合政策研究機構
デンタル・
アテンダント
新時代の歯科助手資格検定試験のことで、歯科クリニックが求めている専門知識や、技能が問われる。従来の歯科助手とは違い、実技試験が行われ、クリニックで働くために必要な知識と技術を確実に育成する資格です。 日本医療
総合支援評議会
歯科医療事務管理士技能認定試験   歯科の医療事務(歯科助手)では、医療事務の知識だけでなく歯科に関する専門知識も必要です。デンタルアテンダントの資格と合わせてこの資格を取得することで歯科助手としての自信を持って仕事ができます。 技能認定振興協会
ホスピタル
コンシェルジュ
  医療機関のスタッフとして求められる患者さんへの接遇力、応対に必要な実務知識を併せ持った人材の証明となり、患者さんの満足度を高める、高い応対能力と正確な業務知識を身につけることができる資格です。 技能認定振興協会
ドクターズ
クラーク
  診療録や各種診断書・証明書・処方せんなどの医療文書作成業務などを医師の指示の下で医師の代行ができるという能力を認定する資格。合格すれば『ドクターズクラーク』の称号が得られます。 日本医療教育財団
ケアクラーク
技能認定試験
介護事務業務に従事するための知識及び技能を認定する資格です。 日本医療教育財団
華道免状
(華道家元池坊)
100%達成 日本の伝統文化「いけばな」の精神を身につけ、人間性を高めることを目的とした資格。華道家元池坊許状(皆伝)を取得します。 池坊華道会

 

 

資格取得&School Life 仲良しの友だちや先生との毎日の生活、通常の授業以外のイベントと検定試験など、大切な思い出が盛りだくさん!

 

 

就職サポート

就職活動の流れ

 

目指す職種

●医療秘書
医師と患者さんを結ぶパイプ役で、病・医院内のフォローワーカー的存在です。主な仕事は受付業務・保険請求業務・患者サービス業務・院長秘書・クラーク業務などで「知的なメディカルスペシャリスト」と呼ぶにふさわしい職業です。
●医療事務
患者さんが気持ちよく診察が受けられるようなスムーズな受付業務や正確かつ迅速な会計業務を行う職業です。
●歯科助手
歯科医師や歯科衛生士のサポート、秘書的業務を行います。主な仕事は、歯科医院の受付業務・会計業務・カルテ管理業務・保険請求業務、患者サービス業務など。仕事内容は多岐にわたり、歯科の専門知識が必要となる職業です。
●調剤事務
調剤薬局などで院外処方せんの受付から会計処理を行う職業です。
●病棟クラーク
入院設備を有する医療機関で医師や看護師が回診の際に行う事務的内容を補佐する職業です。
●医療関連機材の
インストラクター

医療機器メーカーへ就職し、医療現場で使われるレセプトコンピュータや電子カルテなどの操作説明を行う業務です。


主な就職先 ※順不同

立浪眼科医院
きたがわ整形外科
みのう医科歯科クリニック
あおやま整形外科クリニック
おおはし皮膚科クリニック
西能病院
石田眼科医院
マリエ眼科
桜井病院
真生会富山病院
愛和整形外科クリニック
成和病院
清水整形外科
石黒小児科医院
とりさき眼科
前川クリニック
となみ野岡本眼科医院
吉田内科クリニック
吉田内科医院
内藤内科医院
ふじむら薬局
石坂眼科医院
ハート薬局
山西医院
名古屋第一赤十字病院
桐沢医院
かんすいこうえんレディスクリニック
大﨑クリニック
高重記念クリニック
しんめいこどもクリニック
東岩瀬クリニック
布谷整形外科医院
薬局あこーれ
友愛病院
丸川病院
有沢橋病院
かごうら皮ふ科クリニック
さいだ小児科医院
チューリップ調剤
寺田皮ふ科泌尿器科医院
山室クリニック
越野医院
わだ小児科クリニック
デンタルオフィス山崎
斉藤眼科医院
柳沢眼科医院
五十嵐整形外科クリニック
北川内科クリニック
なかの皮フ科クリニック
など

 

卒業生のメッセージ

 

若木 香織 さん

学校で学んだことがすべて今の力になっています。
現在、クリニックでの受付・会計・診療報酬請求業務等をこなしながら、毎日多くの患者さんを対応しています。慌ただしい毎日ですが、充実した日々を送っています。
その中で、患者さんから「ありがとう」の言葉を頂くと、この仕事を選んでよかったと感じます。
そして北陸ビジネス福祉専門学校で学んだ、医療知識や人との関わり方やマナーが、現在活かされています。
医療秘書・医療事務に少しでも興味のある方は、ぜひ北陸ビジネス福祉専門学校の体験入学に参加して、自分の将来への大切な第一歩を踏み出してみてください。熱い先生、充実のカリキュラムに引き込まれるはずです。明るい未来が見えてくると思います。

 

 

安田 香 さん

自信がなくても成長できる。そんな学校に出会えたことに感謝しています。
現在、病院の総合受付で医療事務として頑張っています。まだ、毎日緊張の連続ですが、北陸ビジネス福祉専門学校で学んだ「思いやりのこころ」を忘れずに一人ひとりに笑顔で優しい対応を心がけています。今は、学校で得た知識や技術を現場で落ち着いて臨機応変に判断し適確に発揮することが目標です。
仕事をはじめてから、在学中に先生から教えてもらったことすべてが役に立っています。何でも相談し、成長できる環境は、自信がなかった私を夢に向かって大きく成長させてくれました。
最初は、みんなゼロからのスタートです。苦手なことも克服させてくれる北陸ビジネス福祉専門学校で、自分の夢に近づけるよう頑張ってください。