history

1947
「富山文化服装学院」創立(臼井千穂子学院長に就任)(昭和22年)
1962
学校法人臼井学園設立
1965
富山県立雄峰高等学校臼井学級(家政科)併設
1967
新校舎完成(3号館)
1974
学校法人臼井学園、自治大臣表彰
1976
専修学校法に基づく学校法人立専門学校として認可
 
富山文化服装専門学校創立
 
富山県で初めてパリコレクションを主催
1977
イギリス「WEST DEAN COLLEGE」と姉妹校提携
1979
富山県の私学で初めて教育功労により富山県知事表彰(学校団体表彰)
1981
「北陸ビジネス専門学校」創立(1号館完成)、産業能率短期大学(通)併修校に指定される
1983
「学校法人臼井学園 明るい選挙推進若人の会」自治大臣表彰
1985
北陸ビジネス専門学校に「コンピュータ学科」新設
1987
学校法人臼井学園40周年記念式典挙行
1988
北陸ビジネス専門学校が、通産省「情報化人材育成連携機関」委嘱校、文部省「職業教育高度化開発研究」指定校となる
 
産能短期大学(通)「教育交流校」となる
1989
富山文化服装専門学校を「富山デザイン専門学校」と改名
1990
北陸ビジネス専門学校が、文部省「専修学校開放講座」委嘱校となる
1992
ウイーン特別州知事の招聘によりウイーンの舞踏会から世界に向けて和紙ファッションを公開
1993
北陸ビジネス専門学校とイタリアフィレンツェ市立経営科学専門学校が姉妹校提携
1994
北陸ビジネス専門学校に「医療秘書学科」を新設
1997
学校法人臼井学園、創立50周年記念式典挙行
 
北陸ビジネス専門学校に厚生大臣指定の介護福祉士養成施設として「介護福祉学科」を新設(7号館完成)
1998
北陸ビジネス専門学校を「北陸ビジネス福祉専門学校」と改名
2000
北陸ビジネス福祉専門学校に「マルチメディア学科」を新設
2001
「福祉用具専門相談員」指定講習会開催
2002
新校舎2棟完成(現2号館・8号館)
 
北陸ビジネス福祉専門学校に厚生労働大臣指定の精神保健福祉士一般養成施設として「精神保健福祉学科」を新設
2003
富山デザイン専門学校に厚生労働大臣指定の美容師養成施設として「ビューティーアート学科」を新設(6号館完成)
 
富山デザイン専門学校を「富山デザイン・ビューティー専門学校」と改名
2004
作品展示館「臼井千穂子記念館」完成
2006
「富山自動車整備専門学校」開校
国土交通大臣指定「自動車整備士養成施設」となる(新校舎・実習棟完成)
2014
厚生労働大臣指定「介護福祉士実務者研修講座」を開講
2017
学校法人臼井学園創立70周年