自動車整備学科 2年制40名


カリキュラム ※場合により一部変更することがあります。

講義(専門)

ガソリンエンジン工学
ガソリンエンジンの
基本的な構造・機能について
自動車整備
自動車の各部位を構成する装置及び部品、
車両全体を総合的に点検・整備する方法など
ジーゼルエンジン工学
ジーゼルエンジンの基本的な作動と構造、
ガソリンエンジンとの違い
エンジン整備
シャシ整備
故障原因探求
整備作業測定・機器

自動車整備作業測定・機器の基本的な
使用方法と測定方法
シャシ工学
自動車のシャシ(自動車の車体を除く
全ての構造)の基本的な知識、性能
自動車検査機器
自動車検査

保安基準適合性確保の点検、整備
電装品構造

電気・電子の基礎及びエンジン電装品構造に
ついて、自動車電気装置の内のボディ電装の
構造と機能
自動車法規
自動車法規の道路運送車両法と保安基準、
自動車の種類・登録・点検検査に関する法律、
自動車の構造に関する法律
基礎自動車工学 国家試験対策
燃料・潤滑剤
自動車の力学・数学
自動車材料
自動車総論・性能
図面

 

実習(専門)

工作作業実習
工作機械の正しい使い方、手工具の種類と使い方、
エアツール・電動ツールの使い方、
ジャッキ・リストなど工場機器の使い方
電装整備作業
電気・電子部品、電気回路の基礎、

スターター・バッテリー・充電装置・点火装置の
構造作業及び点検・整備方法
基本計測
計測機器の正しい使い方、ノギス・ダイヤル
ゲージ・マイクロメーターなどの一般測定器の
使い方、エンジン・シャシ測定機器の使い方
自動車整備作業
各装置の点検・整備方法及び
不具合減少の確認
エンジン整備作業
ガソリン・ジーゼルエンジンの分解・組み付け及び
エンジン本体や制御装置の点検設備方法など
自動車検査作業
自動車検査、定期点検の点検方法、
12ヶ月・24ヶ月点検、リスト及び検査ラインを
使った検査作業
シャシ整備作業
動力伝達装置・制御装置・ステアリング・
サスペンションなどの脱着・点検・整備技術
溶接作業
溶接や溶断作業の基礎知識

 

講義(一般)

情報処理Ⅰ
情報処理Ⅱ
ビジネスマナー

 



1週間のスケジュール(例)

※水色が講義授業、黄色が実習授業です。

1年次・前期

MON TUE WED THU FRI
1 9:20~
10:50
エンジン
整備作業A
シャシ工学 電装
整備作業A
ガソリン
エンジン工学
電装品
構造A
2 11:00~
12:30
エンジン
整備作業A
燃料・潤滑剤 電装
整備作業A
自動車整備A 基本計測
LUNCH TIME
3 13:20~
14:50
エンジン
整備作業A
情報処理Ⅰ シャシ
整備作業A
整備作業
測定・機器
手仕上げ
工作
4 15:00~
16:30
エンジン
整備作業A
基礎
自動車工学
シャシ
整備作業A
ジーゼル
エンジン工学
機械工作

 

2年次・前期

MON TUE WED THU FRI
1 9:20~
10:50
自動車
力学・数学B
故障原因探求 電装品構造B 電装
整備作業B
エンジン
整備作業B
2 11:00~
12:30
自動車検査 自動車
整備作業
シャシ整備 電装
整備作業B
エンジン
整備作業B
LUNCH TIME
3 13:20~
14:50
自動車
検査作業
自動車
整備作業
図 面 シャシ
整備作業B
エンジン
整備作業B
4 15:00~
16:30
自動車
検査作業
自動車
整備作業
エンジン整備 シャシ
整備作業B
エンジン
整備作業B

 



施設紹介

アライメントテスター 検査ライン 実習機器 実習車両
アライメントテスター
タイヤの角度を調べる装置です。
検査ライン
自動車検査場と同じ検査ラインを設置しています。
実習機器
各種設備実習に必要な機器を揃えているので、本格的な実習が可能です。
実習車両
ハイブリッド車をはじめ、実習車両が充実しています。